どんな家に住んだら幸せなの?

雑誌でよく見るカッコいいおうち。こんな家に住みたいなあって思うことありませんか?オリジナルのキッチンとか、ナチュラルテイストな空間とか、素敵なおうちっていっぱいありますよね。

でもウチには無理無理〜なんて言ってあきらめたりしてないでしょうか?

自分のスタイルを見つけよう

人は、自分がお気に入りのものに囲まれていると自然と幸せな気持ちになる生き物です。洋服も、目をつぶって適当に買うことはないですよね。どんなに安い商品であっても、「これが欲しい!」「これ着たい!」と思うから購入に至るのであって、人に押し付けられたり好きでない洋服をもらっても、結局着ないでたんすのこやしになってしまうことになります。

おうちも一緒で、自分が好きな雰囲気のおうちってこんな感じかな、とかこんなテイストのモノに囲まれていたら幸せだなあと感じるな、とかどんどんイメージを深めていってください。

おススメの方法は、1冊ノートを用意します。ここに、先ほどの雑誌や本の写真のコピー(ただし、好きなものだけ!)をどんどん貼っていくだけ。雑貨やさんで見つけた家具のイメージや、こんな色の床っていいなあと思ったらそんなメモも書いていってみてください。お店で写真を撮る時は、必ずお店の人に確認してくださいね。

自分が大事にする価値観が見つかったら

そうやっていろいろ書き込まれたノートは、やがて家づくりが始まった時の大事なあなただけの価値観が詰まった「おうちづくりの元」になります。家づくりは、始まると、あっと言う間に終わらなければいけません。時間がかかった分、色々余計なお金が出て行くことになるからです。

ですから、事前にこのような作業をしているとしていないのでは、夢の実現に雲泥の差がついてしまうことになります。せっかく家を建てるんですから、早め、早めに用意することはとっても大事ですよー。それに、この作業は好きなものを集める作業ですから、結構楽しいです。楽しければ、続けられると思うので、そこも大事なポイントですね。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ